脱毛・除毛・抑毛の違いとは?効果を勘違いしないように注意しよう

投稿日:2016年4月25日 更新日: 1,292 views

足

脱毛と除毛と抑毛の違いについてはご存知でしょうか?

今回はこの三種類の違いについて書いておきたいと思います。

当サイトの検索キーワードを見ていると、たぶん脱毛と除毛について勘違いをしている人が結構多い気がするのでまとめておこうと思います。

除毛とは?

当サイトでも紹介している「除毛クリーム」に代表される除毛ですが、これについて「脱毛クリーム」と検索して当サイトに来訪している人が結構います。

除毛クリームは「脱毛クリーム」って呼ばれていても、効果は実は「除毛」だったりするので、その点に本当に注意して欲しいです。

除毛は表面の毛を排除するだけ

「除毛」はあくまで体毛の表面の毛を排除するだけの事を指します。

つまり除毛クリームを使っても、決して毛が薄くなっていくわけじゃりません。ただ体面から出ている毛を排除するだけに過ぎないのです。

だから除毛クリームを間違えて「脱毛クリーム」だと思って購入して「毛が薄くなっていかない!」なんて思わないように気をつけましょう。

除毛クリームはあくまでその場しのぎ

除毛クリームは確かに仕上がりは綺麗です。

ですが最終的には毛穴を広げる行為でもありますし、半永久的に繰り返し処理しないといけない行為なので、長い目で見ればコスパが悪いムダ毛処理の方法だと言えます。

この点について勘違いをしていると結構不幸な事になるt思うので本当に注意して下さい。

抑毛とは?

抑毛とは「毛の成長を抑える」事を指します。

脱毛クリームと言われているものは、この抑毛効果を持っているものが多いようです。決して完全に毛の成長を止めて無くすものではないという点で注意が必要です。

抑毛効果には個人差がある

抑毛ローションなどを塗る事で徐々に毛の成長を止める効果があると言われていますが、効果には個人差があります。

また即効性があるわけではないので、塗り始めてすぐに効果を発揮するものでもありません。

あくまで細くして成長を抑えるのが目的のものなので、完全に毛を生えなくさせる…というものではありません。

完全に生えなくなるわけではない

間違えてはいけないのは、完全に生えなくなるわけではない…という点です。

抑毛はあくまで抑えるだけなので、決して完全に脱毛してツルツルぴっかんになるわけではありません。だからある意味では「白黒ハッキリせいや」って言いたくなる男性からすればあまり興味がないのかも知れませんね。

実際僕はあまり抑毛には興味がありません…(笑)

脱毛とは?

脱毛とは、毛根から毛を取り除くものですが除毛とは違う点がこの「毛根から取り除く」と言う点です。

例えば毛抜きで引っこ抜くのも「脱毛」と呼ぶ場合もあるようですが、基本的には「脱毛=永久脱毛・不再生脱毛」だと思って良いと思います。

ただ両方の意味で使っている所が混在しているので正直混乱するのも事実です…。

永久脱毛と不再生脱毛の違い

簡単に言うと、脱毛エステなどで行われている光脱毛は「不再生脱毛」に値します。脱毛を抑える事は出来ますが、永久的に脱毛出来る…とは断言出来ないとかなんとか、詳しくはコチラで書いてあります。

そして脱毛クリニックで行われている「医療レーザー脱毛」「ニードル脱毛」が俗に言う「永久脱毛」と言われているものだそうです。

これらの違いについては上記事にてまとめてあるので、そちらをチェケラッチョしてみて下さい。

必ず完全に脱毛出来るとは言えない

忘れてはいけないのは、脱毛でも完全に毛がなくなるとは言い切れない所があるという点です。

光脱毛が「永久脱毛」とは言えずに「不再生脱毛」と呼ぶ点も、なんか色々と面倒くさそうです…永久脱毛に関しても、絶対に全く毛が生えてこなくなる…って状態にはならないそうです。

また医療レーザー脱毛に関しても、何度も回数を重ねて初めて効果を発揮するものであって、即座に効果が出るものでもありません。

だから100%必ず完璧にツルッツルになる…とまでは言い切れないそうです。

これらの詳細に関しては実際に脱毛施術をしてくれるクリニックやエステで確認する方が確実だと思います。

脱毛への道は実は結構遠い

頭の毛が薄かったり、ヒゲが濃かったり、ムダ毛が多かったり、男性にとって毛の悩みは尽きません。

僕は快適さを含めて「脱毛した方が良い」とは思っていますが、完全に脱毛するまでの道のりは遠く険しそうです…。最低でも1年以上の辛抱が必要である事も考えると、やはり若いうちに早目にやる方が良いんだろうなぁ…とは個人的には思います。

また、本気で「毛が邪魔」「ムダ毛になくなって欲しい」と思っている人の場合は、お金をケチって除毛クリームを使ったり、抑毛ローションに頼るぐらいなら、最初から脱毛サロンやクリニックに行く方がベターだとも思います。

だってどうせお金を使うなら、確実に減らせる所に行った方が良いじゃないですか…半永久的にお金を使い続けるよりも、そっちの方が最終的には経済的にも、手間的にも良いと僕は思いますよ。

だって髭剃りもムダ毛処理もめんどくさいじゃないですか…(笑)

関連記事

毛抜きのメリットとデメリットまとめ…埋没毛の原因にもなるので注意

男性の場合はヒゲを処理する際に毛抜きを使う事がたまにあるでしょう。 実際僕も「抜いたら濃くなる」って話を信じて、ヒゲを一本一本抜いていた時代がありました…実際に30歳を過ぎてから濃くなりましたけど…( ...

男性が脱毛するメリットまとめ…手間が大幅に省けコンプレックス解消に

実際にすね毛などの処理をするようになって感じた「メンズ脱毛のメリット」について今回は紹介したいと思います。 何故男性が脱毛をせにゃならんのか?そもそも脱毛なんて女性がするものではないのか?そう思うかも ...

青ヒゲを隠す応急処置のやり方とデメリットまとめ…オススメ出来ない

髭で最も大きな悩みの一つになる青ジョリですが、一応脱毛以外でも応急処置をする事は出来るようです。 ただどれも長い目で見れば悪い事ばかりなので、僕はあまりオススメしません。でも一応紹介するだけはしておき ...

カミソリ負けをする理由と改善方法…正しい髭剃りのやり方を覚えよう

ヒゲを剃った時にカミソリ負けをするようになってきました…。 今回は「正しいヒゲの剃り方」について紹介したいと思います。ヒゲを剃る際にカミソリ負けをしてしまう人はちゃんと正しい髭剃りを知っておかないとい ...

ヒゲ脱毛を検討した方が良い人ってどんな人?やるかどうか悩むぐらいならカウンセリングに行こう

ヒゲ脱毛を検討するべき人ってどういう人なのかご存知でしょうか? 今回はひげ脱毛をちょっと検討している僕が考える「ヒゲ脱毛をするべき人」について紹介したいと思います。 実際に脱毛をしてみて全然痛くもなか ...

Copyright© メンズ脱毛のススメ , 2017 AllRights Reserved.